タイトル 第7節バルサ対バレンシア

a0088359_1832951.jpg
Ficha técnica:
2. FC Barcelona: Víctor Valdés; Alves, Piqué, Puyol, Maxwell; Busquets, Xavi (Xavi, min.77), Keita (Abidal, min.87); Iniesta, Villa (Pedro, min.81) y Messi.

1. Valencia CF: César; Bruno, Navarro, Ricardo Costa, Jordi Alba; Albelda, Fernandes, Ever Banega (Mata, min.66), Mathieu (Vicente, min.84); Pablo y Soldado (Adúriz, min.62)

Goles: 0-1, min.38: Pablo Hernández. 1-1, min.46: Iniesta. 2-1, min.64: Puyol.

Árbitro: Fernando Teixeira Vitienes, del colegio cántabro. Mostró cartulina amarilla a Soldado (min.40), Keita (min.55), Albelda (min.71), César (min.89), Valdés (92), Adúriz (min.92) y Navarro (min.92).

Incidencias: partido correspondiente a la séptima jornada de la Liga disputado en el Camp Nou ante 87.995 espectadores, según datos facilitados por el conjunto barcelonista. Se guardó un minuto de silencio antes del inicio del encuentro en memoria de los ex jugadores José Casas Gris, 'Pepín' (Las Palmas y Betis), Juan Carlos Arteche (Atlético de Madrid) y del ex directivo de la Federación Española de Fútbol Agustín Domínguez.

カンプノウ立体パズルを自室の壁にくっつけて飾ってるんですが、ホコリがだいぶ溜まってましてね。
丁寧に掃除しました。
少しは効果あったかなー。

立ち上がりから明らかに元気がないバルサ。出足も遅いしテンポが悪いのでどんどん詰められてしまいます。
調子が良いときは1〜2人ならプレッシャーに感じさせないボール捌きのブスケやピケも前に送るどころかキープすら危ういので、ちっとも前に進みませんでした。
ゴール前に挑めるシーンはイニエスタとメッシとでむりくりこじ開けるかロングボールのみ。いずれもバレンシアディフェンスに中央へ中央へと誘い込まれていたように感じました。アウベスの先とか空いてたんですけどね。
バレンシアは以前のようなきついプレッシング・速い攻めという感じではなくって、割と手数を掛けてきてました。
マテューのサイドハーフ起用が効いていて、彼のパスカットから先制点を作られてしまいました。ゴール前で5人ものバルサ選手が砕かれちゃって。あーあって感じでした。取られるのは時間の問題っぽかったですけどね。
そのあともサイドラインに3人で押し込めたのにバネガにやられてみたり、なんだかなぁって前半でした。

後半頭にイニエスタ発動で攻勢に出れました。
困ったときはイニエスタ。彼のゴールは感動じゃなくて苦悩を焼き付けますよ(^^;
彼はほんとにポリバレントな選手なんでしょうけど、この日の前半(これまでも何度もあったけど)のように右サイドでは目立てません。試合を通して良く言えば良く動く、でも居場所を探してるようにも見えてしまいます。
彼が相手にとってもっとも驚異となる位置で使って欲しい。これはイニエスタだけじゃないけど。
皆まで言いませんが…。

控えめな懐妊セレブレーション。
a0088359_18101221.jpg

どの時点からだったかメッシを殺してビジャをどセンターにしてましたね。
私はこれいいと思うんです。ロングボールの攻撃がバルサらしくないと散々っぱら言われましたが、それはハイボールの話で、走ってるビジャの足元に沿うような長いボールはどんどん使うべきだと思います。前に向き直ったりスピード落とさずにシュートとか得意ですもんビジャ。そのためにはやっぱりセンターの方がいい。そんなこんなでメッシは予てより切望している右サイド復帰ってことでどうですか。

最終的にゲームは少し荒れました。
勝てたのは大きいけど前半はグダグダだったし、せっかくの好カードなのに残念でした。
a0088359_21153976.jpg
イチゴ牛乳


しかしまチャビの存在は大きすぎる。困るなぁ。
でも2点目はプジョルも足広げて上手く体を合わせてたと思うよ!ヘディング上手くなってるよね!
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-10-18 18:36 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶