「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第6節バルサ対マジョルカ

a0088359_0505797.jpg
Ficha técnica
FC Barcelona: Víctor Valdés; Alves, Piqué, Milito (Jeffren, min. 89), Abidal; Mascherano, Keita (Thiago, min. 65), Iniesta; Pedro (Nolito, min. 78), Bojan y Messi.

RCD Mallorca: Aouate; Ratinho, Crespí, Ramis, Kevin; Martí, Joao Víctor, De Guzmán, Castro (Pereira, min. 70); Nsue y Cavenaghi (Webo, min. 46).

Arbitro: Undiano Mallenco (navarro). Mostró tarjetas amarillas a Kevin, Webo, Aouate, Ratinho y Pereira.

Goles: 1-0, MIN. 20. Pase de Alves a Pedro quien, de tacón, combina con MESSI y éste bate desde la frontal a Aouate. 1-1, MIN. 42. De Guzmán saca el segundo córner del Mallorca y NSUE remata a la red de Valdés.

Incidencias: 79.085 espectadores en el Camp Nou. El Mallorca vistió totalmente de blanco.

先制さえできれば大丈夫だろうと思っていたのでかなりショックでした。
前半のマジョルカは完全に引くことはせず、バルサ中盤の前にはピボーテの2人と最終ラインのみ。しかもプレッシャーも甘く、バルサは何のストレスもなくパスを回すことができたしチャンスもたくさん作れました。点も入りました。あとはボヤンくんが決められたらいいなと。

アワテからのなんでもないフィードが中盤に落ちて、マジョルカ選手が前に送ったボールをゴール左脇でカベナギがダイレクトで折り返して飛び込んだのはカストロ。付いていたのはマスチェラーノだったかしら。簡単に前に入られたし、その後ろでも同じように誰かが誰かの前に入られてました。
これは入らなかったけどその続きのコーナーから失点。
いつだったかキーパーからの1本で失点した試合がありましたが、今回も同じような空気がありました。
バルサらしいと言えるかもしれないけど、ここ数年は返上しつつあったはずなのに。
マスチェラーノを早く慣らしたいけど、組み合わせを考えた方がいいと思います。

前半終了はお通夜のような雰囲気でした。

後半からマジョルカは鍵を掛けてきました。最終ラインは5人、その前に3+1。飛び道具のウェボの投入も効いてました。バルサは早い段階からジリ貧な雰囲気が漂っていました。残り15分くらいからはメチャクチャになりました。

「スタートレック」にボーグっていう生命体が出てくるんだけど、彼らはすべての情報や知識を共有していて、常に全員の声が全員に聞こえる。個人という概念はなくて集合体の利益のみを優先する。すごく強いんだけど一人になると全くダメ。声が聞こえないと不安でしょうがないの。
なんかバラバラになったバルサを見ながら「あ、リンクが切れてる…」とか思ってました。

コンビネーションで得点をあげるのは上手だけど、個人が自分のためだけの動きをして強引に得点を奪うのは結構下手くそ。ひ弱な感じ(ーー;
それでも昨シーズンよりだいぶ楽しいのはなんでだろ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-10-04 15:31 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶