タイトル 数珠キター!CL ルビンカザン対バルサ

期待を込めてビジャセンターにしてきましたが折れます(ーー;
a0088359_1252495.jpg

Ficha técnica:
1 - Rubin Kazán: Ryzhikov; Kaleshin, Salukvadze, César Navas, Bocchetti, Ansaldi, Ryazantsev, Murawski, Noboa (Natcho, min.88), Karadeniz (Martins, min.65) y Kornilenko (Sibaya, min.62).

1 - Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Puyol, Maxwell, Mascherano (Messi, min.61), Xavi, Sergio Busquets, Pedro, Iniesta y Villa (Bojan, min.86).

Goles: 1-0: Noboa (p.), min.30. 1-1: Villa (p.), min.60.

Árbitro: Cüneyt Çakir (TUR). Mostró tarjeta amarilla a Salukvadze (min.40), Puyol (min.52), Ansaldi (min.74), Sibaya (min.80) y Piqué (min.90+1).

Incidencias: Partido de la segunda jornada del Grupo D de la Liga de Campeones disputado en el estadio Centralni de Kazán (Rusia).

今年もきたよールビンカザン!
まだ9月末ってことで気温は10℃くらいだったそうですね。
だがしかし、試合はお寒い感じになってしまいました。どっちもどっちのPKで痛み分け。向こうはチクリともしてないでしょうけど。。

前半は崩せた場面もまだありましたが、後半特に同点に追いついてからは低調でした。
先制されてからの残り60分間、多くの時間をハーフコートどころか1/3コートマッチのように圧縮した展開になりましたが、引いて且つこっちの動きに付いてこないディフェンスの相手を前にすると毎度のことですがタッチ数が多くなる。どうしても身構えちゃうんでしょうかねぇ。
スペースはない、人が多すぎる、足元パスのみ。
ビジャは得意の左に開いてチャレンジし続けましたが、ルビンカザンから見て意外性はなかったように感じました。
それにしてもそのビジャを以てしても狭い中でのボール扱いはブスケ以下って。まったくなんて愛おしいんでしょカンテラーノたちときたら。


a0088359_1124816.jpg
オバがロシアにいるなんて存じませんでした。
ドイツでの評価がどうだったか知りませんし、ロシアリーグやお楽しみの方には申し訳ないですが、、、
泣くしかないす・゚・(ノД`;)・゚・
まだ25歳。帰ってきて。プレミアに。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-10-02 01:29 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶