「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第2節バルサ対エルクレス

a0088359_11593159.jpg
Ficha técnica:
0 - Barcelona: Valdés; Adriano (Alves, min.59), Piqué, Abidal, Maxwell, Mascherano (Xavi, min.46), Iniesta, Keita, Bojan (Pedro, min.46), Messi y Villa.

2 - Hércules: Catalatayud; Cortés, Abraham Paz, Pamarot, Peña, Fritzler, Aguilar, Tiago Gomes (Tote, min.74), Drenthe (Sendoa, min.61), Valdez (Kiko Femenía, min.64) y Trezeget.

Goles: 0-1: Valdez, min.26. 0-2: Valdez, min.58

Árbitro: Carlos Velasco Carballo (Colegio madrileño). Mostró tarjeta a amarilla a Mascherano (min.19), Trezeguet (min.41), Adriano (min.41), Drenthe (min.42).

Incidencias: Partido de la segunda jornada de la LFP disputado en el Camp Nou ante 79.300 espectadores. Antes del inicio del encuentro, el Orfeó Català cantó el himno de 'Els Segadors' para conmemorar la Diada de Catalunya.

やっちまいましたね。
ホーム開幕戦、ラ・ディアダ(カタルーニャ国家の日)だったらしいのにね。
都並の言葉を借りるとターンオーバーと戦術の上積みにはどちらも失敗。そういうのってある程度見通しの良い結果を得られて初めて言える事だと思いますから。
とはいえ、しない訳にもいかないですしねぇ。。

試合展開もありますが結果的に前半の方がまだマシだった気がします。ゴールチャンスも作れてたし。
テンポは良くなかったですがパスは繋がってました。
その重りになっていたのはマスチェラーノだったかもしれませんが、アジャストする分それなりのパスはまずまず出てたと思うし、プレッシャーにも強いのでボールを預けられると思いました。少し慣れて相手のマークもきつくなったら、もっと良さを感じられるかもしれません。

前半、失点してからだったかメッシが真ん中に入るようになって中央に偏ってしまいました。前から追い回してこない相手にド真ん中勝負し続けては時計が進むだけなのは何度も何度も経験してるはずなのになぁ。

後半、エルクレスは次第に球際がきつくなったし、2点目が入るとより守備を固めてきてました。バルサはミスが目立つし前線の動きが鈍くなりました。
おまけに、選手交代も含めてサイドに展開を求めた修正だったろうに、やたらと横パス取られまくってました。なんでだろ。やっぱりクロスはアドリアーノの方がうまいし。

a0088359_1228446.jpg
りゅ、流血癖ついた(゚Д゚;)

a0088359_13283380.jpg
私的にはオイオイいいから1点くらい取ってくれよって感じで魂ぬけかけてましたが、昇格チームは見覚えのあるベテランとかもいたりして楽しいですねー。
バルデスは良い奴だし点も取る。ドレンテが相変わらず持て余してる風も面白くてしかたなかったし。
トーレーゼーゲー!!
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-09-13 13:34 | マッチレポート