「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第36節バルサ対テネリフェ

我ながら意外ですけど、少なくともあと1年はズラタンが見たいです。
a0088359_16571492.jpg
Ficha del partido
4. Barcelona: Valdés; Alves, Piqué (Pedro, min.46), Puyol, Maxwell; Touré Yaya, Xavi, Keita; Messi, Ibrahimovic (Busquets, min. 65) y Bojan (Hdenry, min.81).

1. Tenerife: Aragoneses; Luna, Culebras, Pablo Sicilia, Héctor; Mikel Alonso; Román Martínez (Omar, min.73), Manolo Martínez, Juanlu, Alfaro (Ángel min.85); y Kome (Nino, min.61)

Goles: 1-0, min.17: Messi. 1-1, min.39: Román. 2-1, min.63: Bojan. 3-1, min.77: Pedro. 4-1, min.90+: Messi.

Árbitro: Delgado Ferreiro, del comité vasco. Ha mostrado cartulina amarilla a Pablo Sicilia (min.25), Alfaro (min.67) y Héctor (min.72).

Incidencias: partido correspondiente a la trigésimo sexta y penúltima de la Liga, disputado en el Camp Nou ante 57,401 espectadores, según datos facilitados por la organización. Durante todo el partido ha estado lloviendo insistentemente.

ぱっと見悪くないような展開でしたが、相手がトップスコアラーを温存する降格最前線のテネリフェだし、出足なんかは結構鈍いようでした。土砂降りだし気温も低かったそうですけど、ちょっと楽したいって気持ちがダダ漏れてましたか。序盤にあったピケのトラップミスで危なかったやつなんかもね。

あのシーン、ピケもきついけど近づいてるアルファロ(かな?)に気付いてないアウベスの方が困るなぁと思いました。
それでもここんとこあまり輝いてなかった中に入っての繋ぎも良かったですし、アウベスはエトーなき後、推進力を持つ唯一の男。チャビからのパスを嬉しそうに追いかける姿で多少許せてしまいます。この日は神懸かりアウトサイドキックでメッシのゴールに繋がるクロスもありましたしね。
どうしてもズラタンの頭や胸に一番近いのはこのアウベスのようなので、もしズラタンが今季期待したよりもゴール出来なかったのだとしたら、全部アウベスのポンコツクロスのせいにしちゃいなさい。
来季はエリックにも頑張って貰うしね。

そんなズラタンはこの日積極的にポジションを動いてましたが、自動的に左に開く事が多く、その後ろと後ろときたらアレなもんで、なかなか生きたパスが出てきません。それ以外でももう一息という局面が多く、出されたパススピードと彼のスピードとがピッタリいってない感じ。
でもこの日はゴールまでほんとあと少しだったような気がしたので、交替は惨いなぁと思ってしまいました。

それでもあそこで交替しなかったらまた追いつかれる危険もあったので仕方ないです。ピケのアクシデントとどうしても逆転しないといけない場面だったので、替わりにペドロが入ってボヤンのゴールも生まれたんですが、中盤をほとんどケイタ一人で見ている感じになっていたので、早くブスケを入れて欲しいと思いながら見ていました。

もう今日セビージャ戦か。また今年もゴールシーン差し込み放送なんだろか〜。あたしアレ嫌い。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-05-08 06:18 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶