「ほっ」と。キャンペーン

タイトル CL バルサ対アーセナル、とファンハール

次が迫ってるので感想だけ。
a0088359_14582182.jpg
Ficha técnica
4 - Barcelona: Valdés; Alves, Márquez, Milito, Abidal (Maxwell, min.53), Sergio Busquets, Xavi, Keita, Pedro (Iniesta, min.86), Bojan (Touré, min.56) y Messi.

1 - Arsenal: Almunia; Sagna, Vermaelen, Silvestre (Eboué, min.63), Clichy, Denilson, Diaby, Walcott, Nasri, Rosicky (Eduardo, min.73) y Bendtner.

Goles: 0-1: m.18: Bendtner, 1-1: m.21: Messi, 2-1: m.37: Messi, 3-1: m.42: Messi, 4-1: m.88: Messi.

Árbitro: Wolfgang Stark (GER). Mostró tarjeta amarilla a Denilson (min.31), Rosicky (min.45) y Eboué (min.67).

Incidencias: Partido de vuelta de los cuartos de final de la Liga de Campeones disputado en el Camp Nou ante 93.330 espectadores, unos 5.000 de ellos seguidores del Arsenal.

この試合の前にユナイテッド対バイエルンを見たので背中がゾクゾクしました。
どーかユナイテッドのようにはなりませんように。1legのツケを払わされるなんて事になりませんようにと。
なのでベントナーのゴールが決まった時は泡吹きそうになったんですが、その緊張感を怪物ランドのプリンスが見事に破壊してくれました。
バルサとアーセナルなんて試合はそう観られるものじゃないのに、もうちょっとドキドキしたりしたかったのに、なんて我が儘を言いたくなるほど、なんていうか彼は試合を簡単にしすぎる、サッカーを簡単にしすぎる。もはや罪ですよあれは。

だもんでほぼ試合が決してしまった後の後半は全く記憶に残っていないし、前半もほとんど。あ、ミリートが良かった感じ。そしてまたエリックが…。
アーセナルがどういう感じにしたかったのか全然分からなかったのも残念。結果的に先制点が早すぎたって事ぐらいかしら。
あかんな、も1回観よっと。

a0088359_14455518.jpg
奪うの?奪っちゃったの!?
そしてなぜメッシの肘からV.Vが?どうなってんだこれ。

***

ユナイテッド対バイエルンは2試合通してすげー楽しめました。
まあどっちが勝ってもいいからだし、その上プレミア勢を葬ってくれたとくれば面白くないはずないですが。
それにしてもバイエルン、1レグの1点取らす作戦にも驚きましたが、まさか3点取らす作戦とは度肝を抜かれました。緻密すぎる、相変わらず緻密すぎるよファンハール。バルサを出て頂いて以降、あまり見る機会がなかったので今でも少し目に苦い顔ですが、今回ばっかりは非常に痛快でした。
諦めないって美しい。

a0088359_14464451.jpg
怒られた?怒られない訳ないか。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-04-10 15:03 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶